荒削りのダイヤモンド



雨で分かる日本人判別法、または意地

はて、こうやって毎日更新みたいなことをすると「息切れ」したとき、
なんか言われるからやだなと思う。
けど、俺がリスペクトしている村上春樹は小説について、
「書こうと思って書いているのではない、書かないとおさまらないから」
的な発言をしたと思うので、もしも私がその時を迎えるような事があったら
それは村上春樹に言って欲しい。私も同意見だ。そういうフリーな感じがええと思う。

特にテーマが無いから殴り書こうと思う。
そもそもこれを限りなく読み物的にしたいと思っている。
去年「文学C」って創作の授業とってたし。

さて本題、今日はわりと雨っぽかった。
この時いつも思うことがある。人間誰でも得手・不得手というものがあるように
私は傘を指すタイミングが苦手である。
ぽつぽつ降り始めたくらいから本降りにさしかかる所の微妙な境目
濡れる濡れない、我慢出来る出来ないの曖昧な思春期のような態度。
おしっこ我慢出来そうで出来ないみたいな。
あかん。その時視界に15人くらいいたが傘率(やべえ紛らわしい)は全体の
20%(3人)だった。微妙、、しかし今日の服装は裸に白シャツという組み合わせ
…濡れると乳首が透けて学級閉鎖に成りかねない。
しかし、今さすのは完全に少数派。ガリ勉タイプ。授業で前に座るタイプ。デブ。
けれどそんな群集に負けてたまるか。俺は長男じゃ!!
ってわけで俺がさした所、急に周りの人もさし始めた。
この爽快感。流行前から知ってた感。リーダ的。むしろ発信源。てか渋谷。さらには原宿。
そこで思い出す。中学のとき集会で貧血で倒れた奴を見て、倒れた奴がいる。
日本人はやっぱ協調性なんやなー。とつくづく思わされる。
かと言ってみんな一緒は嫌みたいだし。なんか貧弱だな。
といってる自分がそういう事を小さく気しにしてたりする。

って言ってる間に日をまたいでしまう。
村上春樹と同意見て事で強気になる私はやっぱり日本人だと痛感する。
[PR]
by mr_champ | 2006-09-28 00:24
<< 男達の絆~やっぱり僕らは強敵(... 私を生んでくれた偉大なる母へ >>


固てぇ…固過ぎるぜっ!
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
テラびしょびしょw
from お・な・に・ぃ
負けても勝ち組w
from ドンパッチ
ハワイ旅行 各島の魅力 ..
from ハワイの土産はアラモアナ
性の奴隷「愛・主婦」
from 愛・主婦
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧